キャッシングの金利ってどうやって決まるの

みなさんキャッシングを利用しようと、さまざまなサイトにアクセスした経験はありませんか。

実は私もその口でいろんなサイトを見て回りました。そこでひとつ疑問点が湧いてきたのです。

それは借り入れた時に発生する金利で利子とも言われることがあります。なぜ疑問を持つ必要があるのかというと、この金利が一定ではないからです。

名の知れ渡ったほとんどのキャッシング業者が約4パーセントから約18パーセントくらいの間で金利を示しているのです。

これはどういうことなのかとても気になってしまい少し調べることにしました。

どうやらこれは借入額によって変動する模様で、借入額が大きくなればなるほど金利が低くなり少額になれば金利が高くなるようなのです。例を挙げてみると、500万円以上を借り入れた場合の金利相場が約4パーセントから5パーセント、50万円以下なら約14パーセントから18パーセントという感じです。

ここからみるに少額の借り入れを頻繁に行うよりは、それなりの額を一括で借り入れた方がお得な気もします。返済に関しては計画的に行うのが基本ですが、なるべく余計なお金を払いたくないという場合は早めに一括返済するのがオススメです。

また初めて利用する方限定で30日間以内の返済で無利息なんていうシステムもみられます。

関連記事

カードローンで2枚カードを持つならば増額するべき理由

未分類

カードローンを利用していると、もうちょっと借り入れ金額を増やしたいので、他社のカードローンも申し込んでみようかなと思うことがあります。確かに2枚カードを持つことはできます。しかし、実はカードローンの場合に2枚カードを持つよりも今あるカードを増額したほうがメリットがあります。なぜそのようにいえ...記事を読む

このページの先頭へ